Commit 9280926b authored by Daniel Baumann's avatar Daniel Baumann
Browse files

Switching from http.debian.net to httpredir.debian.org as default binary mirror.

parent 9bf7c99e
......@@ -355,7 +355,7 @@ Set_defaults ()
# Setting mirror which ends up in the image
case "${LB_MODE}" in
debian)
LB_MIRROR_BINARY="${LB_MIRROR_BINARY:-http://http.debian.net/debian/}"
LB_MIRROR_BINARY="${LB_MIRROR_BINARY:-http://httpredir.debian.org/debian/}"
LB_PARENT_MIRROR_BINARY="${LB_PARENT_MIRROR_BINARY:-${LB_MIRROR_BINARY}}"
;;
......
......@@ -360,7 +360,7 @@ sets the location of the debian updates package mirror that will be used to fetc
.IP "\fB\-\-parent\-mirror\-chroot\-backports\fR \fIURL\fR" 4
sets the location of the debian backports package mirror that will be used to fetch packages in order to build the live system. By default, this points to http://backports.debian.org/debian-backports/.
.IP "\fB\-\-parent\-mirror\-binary\fR \fIURL\fR" 4
sets the location of the debian package mirror that should end up configured in the final image and which is the one a user would see and use. This has not necessarily to be the same that is used to build the image, e.g. if you use a local mirror but want to have an official mirror in the image. By default, 'http://http.debian.net/debian/' is used.
sets the location of the debian package mirror that should end up configured in the final image and which is the one a user would see and use. This has not necessarily to be the same that is used to build the image, e.g. if you use a local mirror but want to have an official mirror in the image. By default, 'http://httpredir.debian.org/debian/' is used.
.IP "\fB\-\-parent\-mirror\-binary\-security\fR \fIURL\fR" 4
sets the location of the debian security package mirror that should end up configured in the final image. By default, 'http://security.debian.org/' is used.
.IP "\fB\-\-parent\-mirror\-binary\-updates\fR \fIURL\fR" 4
......
......@@ -454,7 +454,7 @@ Live システムをビルドするためにパッケージを取得するのに
パッケージのミラーの場所をセットします。デフォルトでは「http://backports.debian.org/debian\-backports/」が利用されます。
.IP "\fB\-\-parent\-mirror\-binary\fP \fIURL\fP" 4
出来上がったイメージ中で設定され、ユーザが利用することになる Debian
パッケージミラーの場所を指定します。これはイメージのビルドに利用するものと同一である必要はありません。例えばローカルミラーを利用しているけれどもイメージでは公式のミラーを使うようにしたい場合。デフォルトでは「http://http.debian.net/debian/」を利用します。
パッケージミラーの場所を指定します。これはイメージのビルドに利用するものと同一である必要はありません。例えばローカルミラーを利用しているけれどもイメージでは公式のミラーを使うようにしたい場合。デフォルトでは「http://httpredir.debian.org/debian/」を利用します。
.IP "\fB\-\-parent\-mirror\-binary\-security\fP \fIURL\fP" 4
最終的に出来上がるイメージで設定すべきセキュリティパッケージのミラーの場所をセットします。デフォルトでは「http://security.debian.org/」が利用されます。
.IP "\fB\-\-parent\-mirror\-binary\-updates\fP \fIURL\fP" 4
......@@ -481,7 +481,7 @@ Live システムをビルドするために派生物のパッケージを取得
Live システムをビルドするために派生物のパッケージを取得するのに利用する backports
パッケージのミラーの場所をセットします。デフォルトでは「http://backports.debian.org/debian\-backports/」が利用されます。
.IP "\fB\-\-mirror\-binary\fP \fIURL\fP" 4
出来上がったイメージ中で設定され、ユーザが利用することになる派生物のパッケージミラーの場所を指定します。これはイメージのビルドに利用するものと同一である必要はありません。例えばローカルミラーを利用しているけれどもイメージでは公式のミラーを使うようにしたい場合。デフォルトでは「http://http.debian.net/debian/」を利用します。
出来上がったイメージ中で設定され、ユーザが利用することになる派生物のパッケージミラーの場所を指定します。これはイメージのビルドに利用するものと同一である必要はありません。例えばローカルミラーを利用しているけれどもイメージでは公式のミラーを使うようにしたい場合。デフォルトでは「http://httpredir.debian.org/debian/」を利用します。
.IP "\fB\-\-mirror\-binary\-security\fP \fIURL\fP" 4
最終的に出来上がるイメージで設定すべき派生セキュリティパッケージのミラーの場所をセットします。
.IP "\fB\-\-mirror\-binary\-updates\fP \fIURL\fP" 4
......
......@@ -1923,12 +1923,12 @@ msgid ""
"in the final image and which is the one a user would see and use. This has "
"not necessarily to be the same that is used to build the image, e.g. if you "
"use a local mirror but want to have an official mirror in the image. By "
"default, 'http://http.debian.net/debian/' is used."
"default, 'http://httpredir.debian.org/debian/' is used."
msgstr ""
"出来上がったイメージ中で設定され、ユーザが利用することになる Debian パッケー"
"ジミラーの場所を指定します。これはイメージのビルドに利用するものと同一である"
"必要はありません。例えばローカルミラーを利用しているけれどもイメージでは公式"
"のミラーを使うようにしたい場合。デフォルトでは「http://http.debian.net/"
"のミラーを使うようにしたい場合。デフォルトでは「http://httpredir.debian.org/"
"debian/」を利用します。"
#. type: IP
......@@ -2101,7 +2101,7 @@ msgstr ""
"出来上がったイメージ中で設定され、ユーザが利用することになる派生物のパッケー"
"ジミラーの場所を指定します。これはイメージのビルドに利用するものと同一である"
"必要はありません。例えばローカルミラーを利用しているけれどもイメージでは公式"
"のミラーを使うようにしたい場合。デフォルトでは「http://http.debian.net/"
"のミラーを使うようにしたい場合。デフォルトでは「http://httpredir.debian.org/"
"debian/」を利用します。"
#. type: IP
......
......@@ -1677,7 +1677,7 @@ msgid ""
"in the final image and which is the one a user would see and use. This has "
"not necessarily to be the same that is used to build the image, e.g. if you "
"use a local mirror but want to have an official mirror in the image. By "
"default, 'http://http.debian.net/debian/' is used."
"default, 'http://httpredir.debian.org/debian/' is used."
msgstr ""
#. type: IP
......
Supports Markdown
0% or .
You are about to add 0 people to the discussion. Proceed with caution.
Finish editing this message first!
Please register or to comment